竹内 裕一教授,教育学修士

タケウチ ヒロカズ

▼専門分野
社会科教育(地理教育)・工業地理学
▼担当授業科目
  • (学部・普遍教育) 社会科教育基礎演習,小学校社会科教育法①・②,社会科教育概論A,社会科教育演習A,総合演習,授業研究入門,コア科目「教科教育と学力2」,卒業論文
  • (修士課程) 社会科教育特論Ⅲ・Ⅳ,社会科教育演習Ⅲ・Ⅳ,課題研究Ⅰ・Ⅱ,授業研究ⅩA・B
  • (博士課程) 東京学芸大学大学院連合学校教育研究科:地理教育学研究2
▼主な研究課題
地域学習のあり方と実践の方略に関する研究,地場産業地域の研究
▼主な著書・論文・発表,美術・音楽・体育・スポーツ等に関する主な活動
  1. 『社会科教育の再構築をめざして?新しい市民教育の実践と学力?』(共編著・分担)東京学芸大学出版会,92-105頁,226-233頁,2009.
  2. 『伝統産業産地の行方?伝統的工芸品産業の現在と未来?』(分担)東京学芸大学出版会,96-108頁,2008.
  3. 『地理教育カリキュラムの創造』(分担)古今書院,95-102頁,2008.
  4. 『地理学概論』(分担)朝倉書店,132-136頁,2007.
  5. 『新時代を拓く社会科の挑戦』(分担)第一学習社,98-109頁,2006.
  6. 社会参加学習において子どもたちが獲得したもの?市民ワークショップ「よみがえれ!新浦安駅前『公共広場』大作戦」(2001年)に参加した子どもたちへの追跡調査から?,新地理58-1, 1-19頁,2010.
  7. 「郷土教育論争と公害教育実践に学ぶ地域学習の視点」『学芸地理』(東京学芸大学地理学会)NO.64,28-41頁,2009.
  8. 「『新しい』地誌学習のあり方?動態地誌学習をどう構想するか?」『地理教育』(地理教育研究会)38号,1-11頁,2009.
  9. 「地理的見方・考え方,地理的技能を構成原理とする地理カリキュラムの評価」『千葉大学教育学部紀要』第57巻,65-77頁,2009.
  10. 「産業構造の変化と産業学習のあり方?『起業教育』東北モデルの可能性?」『社会科教育研究』(日本社会科教育学会)NO.98,1-14頁,2006.
▼学会の所属及び役職
日本地理学会地理教育専門委員会委員・同地理教育公開講座委員長,日本社会科教育学会評議員・同幹事・同研究推進委員会委員長,日本地理教育学会評議員・同副会長・同常任委員長,地理教育研究会評議員,経済地理学会会員,人文地理学会会員,歴史地理学会会員,全国社会科教育学会会員
▼学外における教育活動
千葉県立柏中央高等学校「開かれた学校づくり委員会」委員長,千葉県・千葉市・船橋市等教育委員会主催研修会講師,附属小・中学校共同研究者,中学校社会科地理的分野教科書(教育出版)監修者,高等学校地理A教科書(清水書院)執筆者
▼社会における活動
千葉県立柏中央高等学校「開かれた学校づくり委員会」委員長,千葉県・千葉市・船橋市等教育委員会主催研修会講師,附属小・中学校共同研究者